小児歯科

トップ > 治療案内 > 小児歯科

3歳児からの受け口治療:ムーシールド

当院では初期早期治療をお勧めしております

受け口は自然に治るか、治らないか。遺伝的なものは
治りません。 また遺伝はなくとも骨格的に固まって
しまった場合、早期治療はできません。成長期の歯が
原因の咬み合わせ異常は、装置を使用することで
治せます。自然に治る場合もあります。
(ある統計では自然治癒率16%)

ムーシールドは1年間をめどに就寝時の着用のみで、
お子さまの成長に合わせて歯の咬み合わせを正常に
しようとさせる装置です。
最初はムーシールドをお口に入れても、 お子さまは
拒否反応を示します。慌てずに、まずは口に
入れさせて くれるように練習していきます。